照明のこと的な

2016.11.21.Mon.23:48
作業部屋を新調してからどうも調色や塗装作業において色のズレのような何か変な違和感を感じでおり、(多分)照明器具が原因ではないかと思い至りました。
自室で作業していた時は部屋の照明はLED光で自然光も前面と側面から入っていたのでかなり明るい場所でしたが、新しい作業場は蛍光灯+裏庭なので全体的に部屋が暗い雰囲気。
そこで照明器具の見直しを考えていた時、蛍光灯の種類には色評価用タイプがある事をふと思い出しました。
これは詳しくは調べて頂ければわかるのですが、簡単に言うと色を正しく識別できる光源の蛍光灯です。(そのまんまや)
そこでこんなのをポチってみました。

16112102.jpg

天井の色評価用蛍光灯とデスクスタンドのZライト(こちらも色評価用蛍光灯に)。
Zライトがちょいとお高いですが蛍光灯自体は安いのでお値段的には許容範囲でした。

16112103.jpg

さっそく設置。
Zライトの大きさに少々びっくりもしましたが、蛍光灯の光源なのであまり眩しさも無くちょうどいい感じです。
色の問題の方も素直な色で見れるようになった感じがして私的には満足な結果です。(すみません上手く言い表せません)
こういった出費って何気に痛いですが、環境改善は作品の完成度にも関わってきますので自分自身への投資だと思って割り切りましょう。

CtrlZ 榛名改二④

2016.11.21.Mon.22:27
艤装の塗装作業もほぼ終了です。(あとはツヤ調整ぐらいかな)

16112101.jpg

撮影光でグラデが飛んでいますが目視でわかる程度には入れております。
残りの作業である顔描きの方は半分ぐらい終えている感じでしょうか。
ですので大きなミスが無い限り今週中には完成できると思っております。

お待たせしておりますがもう暫くお待ちください。

CtrlZ 榛名改二③

2016.11.15.Tue.21:58
更新に間が空いてしまいましたが作業は進んでおります。(っと言うより作業を優先していたので更新ができませんでした)

現状はといいますと

16111501.jpg

フィギュア本体の方はブーツ(ニーソ?)の塗装を終えればほぼ終了で、残すは顔描きって感じでしょうか。

艤装の方は最大の難関であるダズル迷彩の作業がようやく終わった所です。

16111502.jpg

マスキングから最後のリタッチ作業まで本当に手間がかかったパーツですね。
この手の配色は普通はホワイトを塗ってからマスキングして黒を塗るのがセオリーですが、あえて逆に黒から立ち上げてみました。
艤装ですのでホワイトに少々重みが欲しかったのと、こちらの手法の方がグラデーションも入れやすいので面白い仕上げになると思ったからです。
ただリタッチ作業をしてみたらグラデが思ったより地味になりましたが、それでも単なるべた塗りのホワイのトラインよりかは良い仕上がりになりました。苦労した甲斐あって満足の出来です。

今後の作業もまだ巨大な艤装の塗装など難関は続きますが、完成はその艤装次第って感じでしょうか。
順調に行けば週末ぐらいには目処を立てたいのですが・・・・・・なんともいえないのが本音です。

CtrlZ 榛名改二②

2016.11.08.Tue.00:06
下地処理の真っ最中です。

16110701.jpg

とりあえず2回目のサフ吹きを終えましたが、やはりパーツの数量と大きさの為なかなか作業が進まないのが現状です。
この後もう一度磨いて艤装の方は黒サフを吹いて最終仕上げに行く予定。
フィギュア本体は磨きながら様子を見ていけそうだったら塗装作業に入りたいところですが、もう一度サフ吹くかはは五分五分って所でしょうか。
あと対空機銃パーツですが、銃身がレジンだと綺麗な円に整形しにくいので真鍮線に置き換えました。

16110702.jpg

作業量の割にはあまり目立たないパーツなんですけど(泣)、ほんの僅かでも見た目が良くなるのならばこういった努力は惜しみません。(まっ自己満足の世界かもしれませんが)

早く塗装作業に入りたいですが、下地処理を疎かすると綺麗な仕上がりには絶対なりませんのでもう少しの辛抱です。

たまにはお散歩的な

2016.11.06.Sun.22:34
今日は作業部屋に急遽エアコンを設置する事になったので製作作業はお休み。
何もしないのには勿体無いぐらいに天気が良かったので前々から興味があった築地本願寺へ行ってきました。

16110601.jpg

本当に日本のお寺ですか?と思わせる異国情緒満載のこの建物を是非とも一度見てみたかったのです。
中に入るとお香の香りで満ちた金色の本堂が本当に美しくて、粛々とした雰囲気がとても心地よかったです。
できれば建物内を色々と見て回りたかったのですが、何分今回が初めて故に何処まで見学していいのかよく判らなかったので、お焼香だけ済まして後にしました。
次に行く時はもう少し細かく見学してみたいですね。

この後は地下鉄で秋葉に出て塗料の消耗品を購入し今度は神田明神へ。

16110202.jpg

基本的に自分は無神論者なんですが、神様も仏様も都合よく参拝するっていうのも良いのか悪いのか本当にようわかりません(笑)
ただお寺や神社の境内の雰囲気は本当に好きなので、またその内に神社・寺院めぐりをしようかと思っております。
(あーちなみにこういった場所をパワースポットとか言うのはマジ勘弁してほしいわ)
 | HOME | Next »