CREA MODE 遠坂凛-GM⑥

2017.03.27.Mon.23:51
とりあえずバイク(ゲットマネー号)は完成。

170327.jpg

レジンキットという事も有りどうしてもパーツのチリの合いが良くないです。
ま、プラモのように精密に組み立てられるキットではないのである程度の隙間や段差は許容としておりますが、さすがにこの辺りまで修正するとなるとかなりの手間がかかるので自分では無理です。
それでもなるべくベストポジションで接着しようと慎重に時間をかけて組み立てを進めていたので、完成した時には心身共にぐったりでした(笑)ほんとシンドかったです。
ちなみに銀塗装はクレオスのメッキシルバーNEXTを惜しみなく使用しております。
なんせあの遠坂凛のカスタムバイクですからね、徹底的に磨きこまれているだろうと思い最強のシルバー塗料を投入しました。
銀塗装の基本はとにかく下地作りです。
今回はサフ&磨きを3回程繰り返し、その後クリアで割ったブラックをたっぷりと吹きつけ、最後に中目のコンパウンドで磨き万全を尽くしたつもりでしたが、思ったより輝きがイマイチ・・・だったかなと。
いえもちろん普通の銀系の塗料を使うよりよっぽど綺麗に仕上ってるし及第点のレベルに十分達してますが、あくまで私の個人としてはもうちょっと輝かせる事が出来たのではないかなとちょいと思っているだけです。
正直、理想が高すぎといえばそうかもしれませんが、でも下地処理にもうひとふん張り出来かもしれません。
この辺りは次への課題としておきます。(なんせこの塗料をここまで大量に使ったのは今回が初めてだったので)

残りは凜の組み立て作業。
若干難関なスカートの挟み込みの接着は終えておりますので、あとは特に問題なく完成できるでしょう。
しばしお待ちを。

CREA MODE 遠坂凛-GM⑤

2017.03.21.Tue.23:07
とりあえずお顔以外は大体塗り終えた感じです。

170321.jpg

いや~もうボリュームのある髪の毛の塗装が大変でして、ホント半日作業って言っても過言でないぐらいに時間がかかったと言うか、エアブラシを抑えている右手の中指が痛くなるぐらいにひたすら吹き付け作業をしておりました。
さらにこのジャケットの赤も中々納得のいく色が出せなくあれこれ悩みながら色を乗せていたおかげでかなりの手間がかかり、ブーツに関してはいざ塗装をしてみると下地処理がかなり甘かったの事に気づきまたサフ&磨きの繰り返しでして・・・・この一週間はちょいとうまく言えませんがキットに自分が追い込まれている感じがして本当に辛かったです。
でもその甲斐あってか仕上り自体は満足いく結果になるのではないのかな?と現時点で思っておりますが、これは完成してみないと何ともいえませんのでね。
さて、あと残った大まかな作業は顔書きとバイクの銀塗装、そして組み立て。
まだ難関な作業が続きますが今週いっぱいぐらいを目安にしたい所かな・・・っちゅうか今週中に完成させるぐらいの気合で行きます。

夢のカグツチノ公国 邪神ちゃん 完成

2017.03.15.Wed.21:28
ご依頼者様の元に無事に到着したので写真をUPします。

jyasin1.jpg

jyasin2.jpg

jyasin3.jpg

jyasin4.jpg

jyasin7.jpg

jyasin6.jpg

17030605.jpg

原作イラストの淡い雰囲気を目指して努力してみましたが、髪の毛の色がちょいと派手目になってしまいましたね。(写真は光源のせいでさらに彩度が高いです)
その他の箇所は概ね理想通りに仕上っており、難題の腕の接続箇所もなんとか目立たないように処理できたかと思っております。

こういった半獣人?のキャラは個人的にあまり興味が無く今まで気にも留めてなかったのですが、いざ作ってみると中々面白くて意外な発見もありました。
ホントご依頼品というのはこういった予想外のキットが来るのも醍醐味の一つなのですよね。
ただその分色々と苦労する事も多いですが、苦労の経験は自分自身の引き出しを増やす糧になるので、こういったお話を頂けるのは本当に有り難い事だと心底思っております。

この度は製作のご依頼のお話を頂きまことに有難うございます。
また是非よろしくお願い致します。

CREA MODE 遠坂凛-GM④

2017.03.13.Mon.22:24
ん~下地処理がようやく完了って所まできました。
とにかく髪の毛の表面処理に手間取りサフ&磨きを5回ぐらいは繰り返した感じです。
しかも体調もイマイチなので精神的にちょいと辛くて・・・ええ、もう暫くは縮れ麺系の髪の毛は作りません。ちゅうか作りたくないです(泣)
それと肌色の塗装は終えてます。

170313.jpg

一見肌の露出が多そうですがこれが意外に少ないのです。
足も上半身もブーツやジャケットでかなり隠れてしまうので、あまり神経質にならなくていいのは救いでした。

これで今週から本格的に塗装作業に入れます。
あとはもうちょっと暖かくなれば作業がし易いんですけどね~。
早く春が来て欲しいです。もう寒いの嫌です。
余談ですが若い頃は寒いのが好きというか夏が大嫌いだったんですが、歳をとるにつれて寒さがこたえるようになってきまして・・・今では冬は身も心も寒くてホント勘弁です(笑)

CREA MODE 遠坂凛-GM③

2017.03.06.Mon.23:37
邪神ちゃんの方は無事に終了したので凜の製作を再開します。
とりあえずバイクの塗装から。

研ぎ出し→コンパウンドとオーソドックスな方法でピカピカのグロス仕上げにします。
手順としてはデカールの段差をなるべく消すように1200番ぐらいのペーパーで全体をやすり、クレオスの砥ぎ出しクロスの3種、1000、2000、3000番の順で研ぎ、その後ソフト99のコンパウンドの粗目、中目、細目で磨き、最後にクレオスのセラミックコンパウンドとコーティングポリマーで仕上げました。

17030601.jpg

17030602.jpg

カーモデル的な塗装をするのも本当に久々でしたが、磨き傷も研ぎ傷も無くいい感じにツヤが出て満足です。

っと、ここまでくるとフィギュア本体の方にも手をつけた方がモチベの維持に繋がりますので早速磨き作業を開始です。

17030603.jpg

予想していたけどやはりこの髪の毛がツライ・・・・前回のランジェリー凜の時も髪の毛の下地処理に手間どりましたのである程度の覚悟はしていたのですが、このパーツの磨き&整形だけで半日作業です。
この後サフを吹いて下地処理をしなければならないと思うとちょいと憂鬱ですが、幸い気泡などは見当たらないしパーツの状態も悪くないのでそのあたりは救いですね。
ま、どちらにしても磨かなければ終わりは見えません。

17030604.jpg

俺たちの戦いはこれからだ!!
 | HOME | Next »